Home 恋愛関係 • 東京ディズニーランドに行くと別れてしまうという都市伝説

東京ディズニーランドに行くと別れてしまうという都市伝説

東京ディズニーランドに行ったカップルは別れてしまうと言われていますが、どういうことなのでしょうか?今回はその原因について調べてみたので参考にしてみてくださいね!

1=待ち時間が長い、ということで、デートをしている中でも待ち時間が長いと退屈になってしまいます。一緒に居て楽しいデートと思って出かけても最終的に考えると退屈という印象しか残っていない状態で、乗りたいものすべて乗れたわけでもなく、ほとんど待ち時間で終わってしまった結果が喧嘩に繋がってしまうことが多いのです。

2=迷いやすい。大好きな人とのデートでも地図を片手に持っていても行きたい場所まで遠かったり、中々たどり着けなかったりすることってありますよね。実際に、何度もディズニーランドに行っている人は楽しかったという思いでを作ることが出来ますが、初めての場合には、慣れていないことで、行く場所などが分からないことで、つまらないということが喧嘩になってしまいます。

3=可愛いスタッフが多い。実際に素敵なスタッフさんが多いので、女性に目移りしているわけではないけど、お姉さんの笑顔などに目を引かれている彼を見ているとイライラしてしまうというケースもあるようです。

4=お金を使う。実際に、チケット代や食事、飲み物、交通費、お土産などでかなりのお金を使ってしまいます。その中で、自分が欲しいものがあっても彼が自分のお土産ばかりで、自分へのプレゼントなどがない場合には、起こってしまう女性も多いようです。

5=疲れる。実際に、沢山の人ゴミの中ではしゃいだり、歩き回ったりすると家に帰るとかなり疲れてしまいます。楽しかったという反面では、実際に疲れ切ってしまいます。

 

・楽しい思い出を作るはずが、全く違っていたということはどんなことでもあると思いますが、何よりもきちんと計画を立てて出向くようにすることが大切になってきます。しかし、計画通りに進まないこともありますので、妥協も重要です。

Author:toshidensetsu